読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は楽しみに満ちている。

ヨーロッパ在住の会社員の雑記帳です。ジャンル問わず好きなこと書いてます。

謹賀新年2014

考えたこと
年が明けました。

たまたまこのブログを見てくださった方々、明けましておめでとうございます。

去年は駐在先のオランダで年を越したので、日本で年末年始を過ごすのは2年振りのことでした。オランダの年越しは0時になった瞬間あちらこちらから花火とともに年明けを迎え2日から仕事始めとなりますが、やっぱり日本の静かでのんびりとした年明けもいいものですね。年末は紅白を見て、(妹の付き合いで)ジャニーズの番組で年越し蕎麦を食しながらカウントダウンをし、1日の朝におせちを食べ初詣に行くという鉄板とも呼べる過ごし方をしておりました。空き時間はモンハン4に勤しんだりと、社会復帰できるのか心配なほどのぐうたらぶりです。

というわけで、ちょっとだけ頭を真面目モードにシフトさせていくため今年2014年の抱負と目標を(昨日ぐるナイを見ながらですが)考えてみたので、ここに記しておきます。


この先、自分は一体何者になりたいのか?


何気に今年は29歳になる年です。30歳までほんともうカウントダウン。正直人生に迷っている時間はありません。やりたいことを全力でやっていくステージにもう入っているのですから。

去年1年、特にこれと言ったことはしませんでしたが、じっくりと時間をかけながら今後の生き方についてぼんやーりと考えていました。その結果出てきた考えは、

『海外と日本をつなぐような仕事をしながら、1年の半分をヨーロッパで過ごし、もう半分を日本で暮らすような生活がしたい!』

という朧げなビジョン。本当は自分の専門性を活かしてなんかできればなーと思うのですが、文系学部卒でそんなに学業に力を入れていたわけではなく、かつまた今までのキャリアも営業→生産管理→マーケティング→SCMとコロコロ変わってるためジェネラリスト的な視野は少しはあってもこれが特技と言えるものもありません。

ただ、唯一珍しいバックグラウンドだと自分で思うのが20代での海外駐在経験です。そして海外で働く•生活するというのは中学生来の夢でした。

今その夢が叶ったわけですか、夢を叶えるだけでそれを還元しないのは非常にもったいなーと。あと、せっかく今ヨーロッパで理想的な暮らしが出来てるのに、これを期間限定で終わらせるのらもったいないなーと。(ただ日本も好きなので完全に現地化はしたくない)

そうして考えていった結果、今の経験を活かしつつ、何か海外と日本をつなぐようなことがしたい、そして両方の生活を楽しみたい、とぼんやりと考えているわけです。

なので、何になりたい?と聞かれると『日本とヨーロッパのインターフェースになりたい』と答えたいというのが現時点で思い描いていることです。


2014年はどんな風に過ごす?

では、このような考えを持ちつつ今年1年をどう過ごすのか。

色々とやりたいことはありますが、出来るだけ今書いたようなビジョンにつながるであろうことに優先順位をつけながら日々過ごしていきたいと考えています。キーワードとしては、海外、ビジネススキル、日欧事情、国際交流、と言ったところでしょうか。あとは過ごし方ですね。

この手の話を考える時、自分はいつも便宜的に『公生活』と『私生活』をわけて考えるようにしてます。どちらも融合してしかるべきですが、どちらかに偏ることがあってはいけないと思うので。

公生活としては、とにかく今年は成果を残す1年にしたいと思ってます。ジャンルは何でもいいのですが、例えば転職したいとなった時に、今の自分はこれといったポータブルなスキルもなく、自己アピールは実績を語ることでしか出来ません。今年はその『実績』を作る1年にしたいのです。

私生活は、趣味の旅行に引き続き力を入れて、新しく7、8ヶ国くらいは開拓したいなーと。旅行は楽しいだけでなく見識も広がるので、それによって生のヨーロッパを感じたいのです。


そして語学!今勉強中のオランダ語です。自分の中で語学は趣味なので、公か私かと言われれば私のつもりでやってます。どちらも今しかできないことなので、仕事と同じくらい気合い入れたいなーと思ってます。

で、あとは公と私の間の位置づけで『プライベートプロジェクト』をなんでもいいので1つ行って、このブログで公開したいなーと思います。詳細についてはまだ書きません。(まだ決まってない)


2014年にやり遂げたいことリスト


というわけで、2014年にやり遂げたいことは下記の5つになります。

1. 仕事で対外的にアピールすることができる成果を残す。

2. プライベートプロジェクトを立ち上げて、アウトプットをこのブログで報告する。

3. 旅行で新しく7カ国を訪問する。

4. オランダ語を日常会話が出来るレベルにまでもっていく。

他にもやりたいことはありますが、あまり広げすぎるのもよくないのでここでは4つに絞っておきます。



てなわけで、今年も三が日が過ぎようとしています。明後日の便でオランダに帰るので、明日が日本最終日。ラストも満喫します!