読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は楽しみに満ちている。

ヨーロッパ在住の会社員の雑記帳です。ジャンル問わず好きなこと書いてます。

Coldplayの新譜(=Ghost Stories)はかっこいいと認めざるを得ない

つい先日Coldplayが新譜を出しました。 

Ghost Stories

Ghost Stories

 

 アルバム発売前から新曲がウェブサイトでアップされてて、更新があるたびに覗いていたのですが、正直「Coldplayよ、お前もか…」という感想を抱いていました。一世を風靡したバンドって大体2、3枚アルバム出したら自分たちのワールドに入っていって、初期の頃とはガラッと曲調が変わってしまうんですよね。大学のときに大好きだったLinkin ParkArctic Monkeysもすっかり曲調が落ち着いてしまって、初期の頃のような荒々しさは今の曲にはあまりありません。Coldplayはまた音楽のジャンルが若干違いますが、ウェブサイトで聞いたどの曲もしっぽりした…というか独特の世界観で静寂を歌っているような印象を受け、「なんかRadiohead化してきたな…そういうのあまり求めてないんやけどなぁ…」という風に感じてしまっていました。

というわけで新譜が出てもあまり買うつもりはなかったのですが、Mステにも出てたという噂を耳にし、一応高校のときからずっと聴き続けているバンドなのでちゃんと追わんといかんやろという思いからCDの購入に至りました。

 

そして今通勤中の車の中で聴いている訳ですが…

フルで聴いてみて最初の感想ががらっと変わってしまいました。

 

これはかっこいいと認めざるを得ない。

 

書いた通り曲調はとても静かで、落ち着いた曲ばかり。なんですが、音が深い。うまく説明は出来ないですが、アルバムを通して完全な世界が構成されているというか、今までもコンセプトにこだわったアルバムばかりなのですが、その中でも特に統制が取れているというか、聞き終わった後にまさに「Ghost Stories」という世界の中に取り残されたような感覚になるのです。

と書いても仕方ないのでとりあえず聴いてみてください。

こちらがアルバムに先立って公開されていた曲。モノクロのPVがとても良い。


Coldplay - Magic (Official video) - YouTube

 

次にMidnight。これはMagicより更に前に公開されてた気が。これを聴いてレディへっぽいなーと思ったのですが、改めて聴いてみるとすごくかっこいい。かっこいいという表現かは適切か分かりませんが、すごく丁寧に作り込まれた曲という印象。


Coldplay - Midnight - YouTube

 

こちらも落ち着いた感じでINKという曲。ショートバージョンですが、雰囲気を感じ取ってもらえるはず。


Coldplay - Ink (from Ghost Stories) - YouTube

 

そしてMステでも披露されたA Sky Full Of Stars。このアルバムで唯一アップテンポで、最近流行のEDMを意識したのか少し踊れる感じのノリになってます。


Coldplay - A Sky Full Of Stars (Official audio) - YouTube

 

最後に、自分がこのアルバムで一番好きなTrue Love。

"Remember once upon a time, when I was yours and you were blind"

というフレーズが大好き。この動画はショートバージョンですが、是非フルで聴いてもらいたい1曲。


Coldplay - True Love (from Ghost Stories) - YouTube

 

というわけで、Coldplayの新譜、『Ghost Stories』の感想でした。Coldplay熱が復活してきたので、近々今までのアルバムで好きな曲もまとめてみよう。

 

ゴースト・ストーリーズ

ゴースト・ストーリーズ